書きつくし!

いつでも今が一番憶えられるときと思い学び直し中

「服」を引っ越し前に見直して減らす(引っ越し前処分①)

年度末の引っ越しに向けて、まずは洋服から見直して減らして行きます。

ブログ内で大きく物を減らすのは1年半ぶりです。

(1)減らす前の全服:72着

まずは、減らす前の、服という服をかき集めた状態です。

ただ、靴下やハンカチ・タオル類、肌着類は除外しています。次回します。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130092214j:plain

72着ありました。

上の画像は、ズボンはズボン等、同じ役割をする服を縦一列でまとめています。

ここから、縦一列ごとに服を見直していきます。

(2)減らした服:14着

8種類の服についてそれぞれ検討しているので、

結論のみ見たい方は、「(3)減らした後の服:58着」まで飛んでください。

 

①仕事服

画像の左から順に見て行きます。仕事服と私服を兼ねています(特に冬服)。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130092654p:plain

夏服は半袖、春秋の服は七分袖、冬服は長袖です。

夏には「春と秋の服(七分袖)」も着て、

春と秋には「冬服(薄い生地の長袖)」も着ています。

 

処分するのは、色は気に入っていたのですが、

色抜けしている部分があった冬服1着のみです。

10着から9着になりました(バツ印の服を処分。以下同じ)。

 

②私服

次は私服です。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130093505j:plain

夏服はほとんどTシャツですね。

透けないように、夏の仕事服の下にも着ています。

 

11着から8着になりました。

 

③重ね着する服

続いて、秋から冬にかけて重ね着する服です。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130094304j:plain

上画像の手前2着は気に入っていたのですが、

最近洗濯したのに謎の汚れが付いていたり、毛玉が目立って来たりしていたので処分します。

えんじ色の服は、他の服と合わせるのが難しすぎました(合うのは白か紺色くらいでしょうか)。

 

秋服としているのは、実際には初冬くらいに着る服です。

10着から7着になりました。

 

④謎パジャマ

次は、パジャマです。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130100010j:plain

ずっと夏に着ていたパジャマを、毛玉が凄いので処分します。
画像には袖しか映っていませんが、写真を撮ったときに自分が着ていたパジャマも含めて全部で6着としています。

6着から4着になりました。

 

⑤ズボン

このズボンも含めて、あと4種類ですね。折り返し地点です。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130100911j:plain

画像の奥のほうは、黒いズボンが重なっていて見えづらいのですが、

動き回りにくい黒いズボン2着を処分します。黒いズボン1着はキープ。

 

ズボンは致命的な汚れ(か脱色)がついて駄目になってしまいやすい割には、

動きやすいズボンとなかなか出会いにくいので、多く持ちがちです。

 

9着から7着になりました。

 

⑥スカート

続いてスカートです。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130102225j:plain

画像の真ん中の服は、オシャレ着洗い等ではなく普通に洗濯していたらガッツリ縮んでしまいました。

やはり、雑貨屋さんの服よりも、服専門店の服のほうが丈夫な気がします(私の洗い方が不味かっただけなのでは)。

 

4着から3着になりました。

 

⑦スーツ

ラスト2つ、スーツです。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130102936j:plain

スーツを着たときにしか着ない白カッターシャツも、ここに含めています。

クリーニング中なのは、転職用のスーツ2セット(内1セットは、ズボンとスカートがセットになったもの。つまり計5枚)と、白カッターシャツ3枚です。

 

カッターシャツは、写真のものも含めると、半袖2着と、長袖3着ですね。

 

写真のスーツは仕事用に急きょ買った2着なのですが、

白スーツのほうに謎の汚れが付着していたのと、奇を衒(てら)い過ぎていたので処分します。

 

14着から12着になりました。

 

⑧コート・礼服

最後になります。コート類(下画像左)と冠婚葬祭服(同じく右)です。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130104926j:plain

画像左手前の服は、部屋で暖かくするために着る服です。

他のコートは、白いロングコートと、

こういう服の種類を何というのか分からないのですが、上着と同じ長さの上から羽織る服(アウター?フードが付いているからパーカー?)と、

面接のときにスーツの上に着る黒いロングコートです。

 

画像の右側は、手前がドレス(結婚式出席等)、奥が喪服の夏用(半袖)と冬用(長袖)です。

 

特に減らすものはなかったので8着のままでした。

 

そのため、最終的には、以下の14着を減らします。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130110735j:plain

(3)減らした後の服:58着

減らした結果、以下の58着が残りました。

f:id:minimalist_gyakubari:20210130110913j:plain

減らした分は、夏パジャマ以外は買い足さなくても大丈夫そうに思います。

コートとスーツ以外は、段ボール1個分くらいに収まるでしょうか?

 

服を減らしていて思ったのが、いつもはハンガーにかけている服も、

一回畳んでみると、服の汚れや傷みに気づけるということでした。

少し時間はかかりますが、服を点検するという意味でも役立ちそうです。

 

1年半前にも同様のことをしたのですが、

時が経つと「あのとき迷った服をやっぱり処分しよう」とか、「こんな服持っていたっけ?」ということが起こるので、

定期的な見直しがあるといいなと思いました。

 

 

以上になります。1年半前のときよりも分かりやすいようにと思い、細かく見て行ったのですが、冗長だったかもしれませんね。

 

次回は、靴下・ハンカチ・タオル等、その他の布類を減らします。