書きつくし!

料理・物の処分・音楽・感想・考えを書きつくす

年度末引っ越しに備えて費用を安くするために変えようと思っていること3つ

年度末の引っ越しで、今住んでいる村から、町くらいの場所に移ることが決まっています。

 

現在の自宅は非常に家賃が安かったですが(2万円台)、

引っ越し先の住まいでは恐らくそういうわけにはいきません。

ざっと賃貸の相場を見たところ、安くても2万円くらいはプラスになりそうな気がしています。

 

そこで、家賃が高くなる分くらいは帳消しにできるような変更を3つしようと計画している話をします。

(1)ドコモのahamoに料金プランを変更する

 今年の3月からドコモの新料金プラン(税抜2980円)が始まるらしいです。

www.nttdocomo.co.jp

私は現在、ドコモの20GB使えるプランで契約しているのですが、 毎月1万円かかっています。

ahamo(アハモ)も20GB使えるようなので、普通に乗り換えようと考えています。

 

キャリアメール(ドコモのメール)は使えなくなるようですが、

キャリアメールでやりとりしているのは、携帯電話(ガラケー)からスマホに頑として変えようとしない父親だけなので、

代わりにG-mailアドレスを教えて、G-mailでやりとりする予定です。

 

これで、7000円くらいは固定費を下げることができそうです。

(2)自家用車を処分する

私は車の運転が上手か下手かで分けると、下手の部類だと思います(ただナビがなくてもバック駐車はできます)。

極度の方向音痴ということは空間認知が弱いはずなので、元々、車の運転は危ないなとは感じていました。

 

今はまだよくても、歳を重ねれば重ねるほど危険だと推測しています。

 

それでも、住んでいる場所が田舎なので自家用車を運転していましたが、

引っ越し先は公共交通機関も発達しているようなので、引っ越す前に車は処分するつもりです。

 

これで、車にかかっていた13000円くらい(参考:家計簿の4か月平均)を手元に残せます。

そのため、 携帯料金の7000円と車の13000円で、とりあえずは2万円は削減できそうです。

(3)引っ越しのために再び物を厳選する

最後にオマケですが、引っ越しのために、前よりも基準を厳しめにして、再び物を減らそうと考えています。

 

今まで、大型書店がないような場所で暮らしていたため本を大量に所持していましたが、

これからは気軽に大型書店でも本が買えるため、全部が全部を常に手元に置いておく必要もなさそうです。

 

そのため、買い直せそうな本を中心に、本を厳選しようかなと予定しています。

本に限らず、大きく物を減らすのは2回目になるので、

全体的に1回目のときよりも判定を厳密にしたいです。

 

 

以上になります。ブログで本格的に物を減らすのは約1年半ぶりですね。

 

次回は、早速、服からまた減らします。