書きつくし!

いつでも今が一番憶えられるときと思い学び直し中

36日後に800点を取るTOEIC受験生―ついに恐れていたことが…

仕事で2日間家を空けていた間も5時間学習はできていたのか、まとめて振り返ります。

(1)3日分の勉強時間と勉強内容

①1日目:39日後

1日目、夕飯を食べたり細々したことを済ませたりするのに手間取ります。

それだけでなく、「いつもと違ってブログを書かないから、勉強を始めるのは19時からで間に合うな…」という気がして、結局開始したのは20時からでした。

結局、0時以降はウトウトしながら勉強することになってしまいましたが、何とか5時間達成。

 

1日目の勉強内容は『金のフレーズ』という英単語帳を4時間、残りの1時間は無料アプリでリスニング(パート3の会話形式)の問題を解いていました。

play.google.com(※アップルストアこちら。パソコン用ダウンロードはこちら)。

この『トレーニンTOEIC test』というアプリは無料で利用できて、全パートと単語の対策ができるのでとてもいいですね。

私は基本的には紙媒体で勉強していますが、外泊中や移動中はこのアプリを利用することが多いです。

広告は出て来ますが、5秒以下でスキップできるか、「次に進む」を選ばなければ見なくて済むことが多いです。

②2日目:38日後

この日は疲れていたのか、1時間経たずにウトウトし始めて「これでは勉強しても意味がない」と思い、1時間勉強したところで仮眠を取ることにしました。

ですが、次に起きたのは真夜中。

仕方がないので、そこから勉強を再度始めましたが30分経ったところで朝に起きられない心配があったので再度寝ました。

 

計1時間30分の勉強時間。

f:id:minimalist_gyakubari:20211113000315j:plain

早速やらかしてしまいました。

「5時間する」と決めてからまだ1週間も経っていないのに、達成できなくなるのが早すぎて落ち込みますね。

自宅外での勉強時間確保をどうするか考える必要がありそうです。

 

勉強内容は、1日目と同様『金のフレーズ』です。

『金のフレーズ』しか持って行っていなかったとも言います。

③3日目:37日後

この日は、1時間を『金のフレーズ』の単語、

2時間で『公式問題集8』のテスト2を時間通りに解いて、

残りの2時間で答えを見る前にCDの聴き直しをしています。

 

金のフレーズは、この日初めて800点レベルの単語に突入しました。

3周見ましたが、まだようやく1/5を憶えたか憶えていないかというところだと思います(1ページ10単語につき、2個ずつくらい憶えているようなイメージ)。

 

また、『公式問題集8』は先に聴き直しをしているので、まだ点数は分かりませんが絶不調でした。

リスニングは途中までは聞き取れていて「調子がいいかも?」と思ったのですが、

その辺りでテンポが狂って、パート3以降も設問を先に読む時間がほとんどないくらい後手後手に回ってしまいました。

リーディングも問題を解くのに時間がかかって19問残っての終了時間でした。

 

力不足なのは勿論のこと、疲れも溜まっているかもしれないので、今日は良く寝て回復に努めたいと思います。

(2)自宅外での勉強について

家を空けるときの1日の計画もきちんと立てておく必要があるなと感じました。

遅くとも18時から勉強を開始して、諸々のことは後回しにするのが無難かなという気がします。

先に細々したことを済ませようとすると、どんどん時間が過ぎてしまって行くので気をつけたいところです。

 

結局、11/5(金)から5時間勉強を始めて11/11(木)に途切れてしまったので、11/10(水)までの6日間実施して終了という残念な結果になってしまいました。

ですが、ここで全てを投げ出してしまうのが一番良くないので気持ちを切り替えて、気持ちを新たに取り組んで行こうと思います。

 

(2021/11/14追記)

土日の2日分をまとめた結果です。

minimalist-gyakubari.hatenablog.com