書きつくし!

いつでも今が一番憶えられるときと思い学び直し中

ミネストローネを作って、何日かに分けて食べられるように保存袋(ジップロック)に保存する

どうも。ギャクバリです。

 

今回は、動画を参考にしてミネストローネを作って、何日かに分けて食べられるように保存袋に保存します。

(1)ミネストローネを作る

とある日に、youtubeからお薦めされて何気なく見た「ミネストローネの作り方」の動画だったのですが、

ジップロックに保存して、何日かに分けて食べる」という部分に、とても心惹かれました。

 

「その手があったか!」と思い、動画を参考にして、私も早速作ることにしました。

作り方を知りたい方は、下の動画を参考になさってください。

動画自体は15分程度ありますが、料理を作っている場面は最初の4分で見終えることができます(ただ、保存の話は、料理を作った後になされています)。

www.youtube.com

実は、今回作る前にもう2回作っているのですが、

2回とも、ジップロックに保存する前に全て食べてしまったので、もう一度作り直しました。

その中で、自分なりに調整した作り方で作ります。

 

まず、油を敷いて、キャベツ1/4弱、玉ねぎ1/2、人参半分(動画では1本)、鶏胸肉1本(動画ではベーコン)、塩小さじ1/2を、

キャベツがしなっとなるまで中火で炒めます。

 

ここできちんとキャベツをくたっとさせることがポイントのような気がしました。

(そうしないと、スープの味がキャベツに通りにくいです)。

フライパンか鍋の蓋を閉めてしまってもよいと思います。

中火(=フライパンに火が届かないくらいの火の強さ)にすれば焦げません。

f:id:minimalist_gyakubari:20201127234114p:plain

 

次に、カゴメトマトピューレ200g(3倍濃縮)を入れ、水を400ml(トマトピューレのビン2杯分。1g=1mlのため)入れます。

動画では水1リットルを入れられていますが、最初その分量で作ったときに、個人的には味が薄いような気がしたので、私は大幅に水の量を減らしています。

f:id:minimalist_gyakubari:20201127235030p:plain

グツグツ沸騰してきたら、固形コンソメ1個と、コショウ2~3振りと、お好みでタバスコを5滴入れて、時間が許す限りグツグツ煮て完成です。

味見をきちんとして、味が薄ければ塩コショウを追加してみてください。

 

ここで、食べ過ぎないように1杯だけお椀についで食べます。

f:id:minimalist_gyakubari:20201127235803p:plain

 

残りは、ジップロックに、お玉2杯分ずつ入れてみました。

5袋分になりました。

f:id:minimalist_gyakubari:20201128000002p:plain

これでしばらくは、料理を作らなくても野菜を食べられます。

冷凍保存しようと思っています。

1週間分くらい持つと嬉しいですが、2~3日でなくなるかもしれません。

 

 

以上になります。ようやく、ジップロックに入れるところまで辿り着きました。

料理を作るのに使ったエネルギーを回復するかのように、毎回ジップロックに入れる前に1~2日で食べてしまっていたんですよね。

 

次回は、ニコニコ動画にある、短時間でできて、広告もないか5秒で終わるブラウザ上でできるミニゲームで、最近私がよくプレイしているものを紹介します。