書きつくし!

書き尽くそうと思います

引っ越し前掃除8日目:洗面所。風呂場に比べると全然ラク。期限間近だが一つずつ終わらせるしかない

どうも。今日も含めて後4日で引っ越し、ギャクバリです。日頃から掃除しておくことの大切さが身に沁みます。

 

しかし、嘆いていても仕方ないので今回は洗面所の大掃除をします。

洗面所の掃除スタート

①洗面台の掃除をする

2つの理由があって、1~2週間ほど前から洗面台は使っていませんでした。

1つは水漏れが酷くなったから。もう1つは「もう引っ越すから洗面台を使わない方が綺麗な状態を保てるのでは?」と思ったからです。

 

元々、洗面台は時々掃除していたこともあり、そこまで汚れていませんでした。

というわけで、掃除する前と掃除した後の写真が下になります。

f:id:minimalist_gyakubari:20191027233239p:plain

洗面台の掃除をした結果

写真を見ただけではどこがどう変わったか分かりませんね。

蛇口の根本部分や、以前ボトルを置いていた箇所、鏡などがやや汚れているようでした。

そのため、水を流さず拭き掃除を行っています。

 

それにしても、水回りに関しては、使わないのが最強の掃除法だとつい思ってしまいました。

ホコリは掃除しようがしまいが出て来ますが。

②洗面所の床を掃除する

続いて、洗面所の床を掃除します。

 

部屋の端っこに置いていた衣装ケースと、風呂の蓋をどけて掃除します。

ケースと蓋の下が日頃掃除していないのでホコリが溜まっていました。

 

ちなみに、浴槽の蓋は普段使っていないので、引っ越して来てからずっと洗面所に出していました。

こういう浴槽の蓋を、風呂場に置いていると汚れて大変なことになると、前住んでいた家で学習していましたからね。

 

以下の写真が、床掃除をした結果です。

f:id:minimalist_gyakubari:20191027234125p:plain

洗面所の床を掃除した結果

特に苦労なく、拭けばホコリが取れました。

洗面所はスペースも他の場所と比べて狭く、私が動き回らなくても全体を拭けたのでラクでした。

掃除の難しさが、前回の風呂場とは大違いですね。

 

後は、洗濯機の下の台の見えている部分だけ拭いて、洗面所の掃除を終了しました。

洗濯機の台は、引っ越し当日に洗濯機を運び出してからサッと拭く予定です。

掃除8日目感想:前から掃除していた&最近使っていなかったのコンボで余り汚れておらず掃除がラクだった。浴槽のフタを外に出しておいて良かった

特に手こずらずに掃除が終わったなというのが第一印象でした。

やはり、時々掃除していたことと、最近全く使っていなかったのが掃除を簡単にすることに一役買っていたようです。

洗面所と比べると、風呂場が大変だったなと改めて思います。

 

また、浴槽のフタを外に出しておいて正解だったなと思いました。

この浴槽のフタを風呂場に置いたままにしておくと、床もフタも汚れて、大変な風呂場掃除がさらに大変になっていたことが予想されます。

前に住んでいた家での経験を、この件に関しては活かせて良かったです。

 

 

以上、最終荷造りも掃除しながらやってしまおうと考えているギャクバリがお送りしました。

次回は、順番を変えて玄関から掃除します。玄関の方が簡単そうという判断です。